garmin-connect-workout-eyecatch

ランニング

Garmin ConnectのWorkout設定|一人で走りやすくする方法

スポンサーリンク

 

この記事はGarmin Connectで使える、Workoutの設定方法を解説しています

 

こんにちは、mandonです

Twitterもやってます|@mandonmy

 

あなたの走る理由はなんですか?

友達のためですか?

メロスは、友のために走ります

 

さて、いくら大きな目標をもっても、必ず訪れる“心が折れる”ほど辛い瞬間を経験したら

なかなか続けていくことは大変ですよね?

 

走るのはあなた自身なので、この記事からしか応援するしかありません

微々たるものですね

 

あなたが走っていて、挫けそうなとき、勇気づけて応援してくれる

“名コーチ”を手元につけて、走りながら“アドバイス”してくれる

そんな“時計”欲しくないですか?

 

ちなみに、ほとんどの“アマチュアランナー”は持っていますし

もちろん私も使いながらせっせと走り、毎月100㎞走っています

長い距離を走れ!とは言いませんが

少しの運動をしておけば、良い年の重ね方をできるのは明白です

 

まず“Garmin”で走る感覚を養いましょう!

mandoncomーランニング歴2.0

 

Garmin ConnectでWorkoutを設定する

 

まず“Garmin”について解説すると

アメリカのGPS会社で、アメリカ軍にも情報を提供しています

軍隊に情報を与えるほどの、高水準なGPSの精度には定評があり

一般的には測れない、高度や深度を計測できるのが特徴です

 

まとめると信頼度がとても高く、人気もあります

 

製品を二言でまとめると、“ランニングウォッチ+スマートウォッチ”と言える

機能を搭載しており

今のところできないことは、LINE等の“メッセージ返答”くらいです

ただし見ることはできるし、電子マネーで支払いもできます

 

Apple Watchと何が違うの?

Garmin好きが聞かれたら、必ずこう答えます

  • 電池の持ちは、6日間は余裕でもつ
  • 衝撃や、キズにつよい

この2つは、Garminの強みです

なによりGPSの精度が高いから、統計データが正確に取れます

 

そんな“Garmin”には、“Garmin Connectというアプリ”があり

好きにWorkoutを作れて、効果的にトレーニングができます

 

Garmin ConnectでWorkoutを設定する

 

Garmin Connectのアプリでは

“Android”“iOS”が選べます

スマホに合う、アプリをダウンロードしましょう

Garmin Connect™

Garmin Connect™
開発元:Garmin
無料
posted withアプリーチ

 

 

アプリ立ち上げから、トレーニング作成まで

 

ではここからは、ワークアウトの設定に進みます

  1. アプリを立ち上げます|アプリをタップ
  2. 画面下5つあるメニュー|・・・をタップ
  3. 上から3つめ|トレーニングをタップ
  4. 1つめの|ワークアウトをタップ
  5. 2つめの|ワークアウトの作成をタップ
  6. 任意のトレーニングをタップ|ランをタップ

ひとまずここまで進めてみましょう!

garmin-connect-workout-howto-1

garmin-connect-workout-howto-2

次項の解説に入る前に、どんなトレーニングをしようかイメージできていますか?

どんな走りができるか、想像してみましょう

“自分がどんなランニングをしようとしているのか”

をイメージすると、トレーニング方法も設定しやすいですよ

では進みます!

 

ランワークアウト|ステップを追加

 

では先ほどの続きから行きましょう

garmin-connect-workout-howto-5

ここからはそれ以降の設定です

少々複雑なので、ゆっくり解説していきます

 

▶概要

この“トレーニングの解説”をいれることができます

実際にここにいれた文字は、Workoutの時にも確認できるので

“メモ”のように使うと便利ですよ

 

▶ステップ数

歩く、走るのステップ数ではなく

“ワークアウトの種目数”と考えましょう

ここでは

  1. ウォームアップ
  2. ラン
  3. クールダウン

と3つに分かれているので、“3つのステップ”がすでに組まれています

これは好きなように足し引き可能で、消すこともできます

 

追加や、繰り返しをしたい場合は

“+ステップを追加/繰り返しを追加”

のどちらかをタップしましょう

次項はもう少し掘り下げて解説します

 

ランワークアウト|ステップタイプ

 

先ほど追加した“ステップ”の中身も設定できるので

見ていきましょう

garmin-connect-workout-howto-3

ウォームアップをタップすると

下記の画像のように、4つの項目がありますね

“ステップタイプ”には

  • ウォームアップ
  • ラン
  • 回復
  • 休憩
  • クールダウン

その他

上記の6つから選べます

 

さらに

“ステップ設定”|時間タイプ

の項目では

下記の5つの種類から選べます

  • 時間
  • 距離
  • ラップボタン押下
  • カロリー
  • 心拍

 

リストを分かりやすく例えると

  • 時間|30分走ったら知らせる
  • 距離|3㎞走ったら知らせる
  • ラップボタン押下|押したら知らせる
  • カロリー|満たしたら知らせる
  • 心拍|150bpm以上or以下になったら知らせる

 

上記の例で書かれた“タイミング”に

“走っている最中に、バイブで教えてくれます”

これを上手く利用すると“質が高くて、効率のよいトレーニング”を

走りながらこなすことが可能ですよ

次項では実際に作ったもので、確認していきましょう

 

ランワークアウト|ワークアウト例

 

では例を見ながら進めていきましょう

皆さんは画像を参考に、いじり始めてくださいね

いじると早く覚えられます

garmin-connect-workout-howto-4

一番上の“30分走|15秒ダッシュ|10本”の内容は

  • ラン30分走|4:30~5:20
  • 回復1分
  • ラン15秒|全力疾走の70~80%
  • 回復40秒
青マーカーを、10回繰り返します

 

このようにめちゃめちゃ細かく設定できるので

どんなレベルのランナーでも、自分に合ったトレーニングを作ることが出来ます

 

ここまできて

「めんどくさい。。。走ることよりめんどくさい。。。」

と思う気持ちも分かります

 

そんなかた向けに“テンプレートメニュー”をダウンロードしましょう

テンプレートメニューは、“Garmin Sportsのアプリからダウンロード”できますが

その解説は、別記事で書きます

 

簡潔に言うと、下記のリンクからアプリをダウンロードして

“ワークアウト”から、お好きなものをダウンロードするだけです

 

\下記をタップで、記事を読む/

Garmin Sportsでテンプレートメニューを

ダウンロードする記事は

ただいま作成中です

Garmin Sports

Garmin Sports
開発元:Garmin
無料
posted withアプリーチ

 

次項では“Garmin Connect”以外で、ワークアウトを作る方法を解説します

 

Garmin Connect以外で設定もできる

 

Garmin Connect以外で、ワークアウトを作成する方法は

2つあり、具体的には

  • パソコンのウェブで作る
  • 時計で作る

ですが

 

このご時世、パソコンで作る人は、ほとんどいないと思うので

“時計”で作る方法を、解説します

 

\下記をタップで、記事を読む/

時計でワークアウトを作成する記事は

ただいま作成中です

 

完成までは下記を参考にどうぞ

\下記をタップで、記事を読めます/

アフログ|【甘い自分へ】ガーミン(Garmin)のワークアウトのメリットと作成方法【トレーニングにおすすめ!】

 

Garmin Connect|屋内のWorkoutも作れる

 

Garminはただのランニングが楽しくなる、スマートウォッチではありません

“ヨガ”“ピラティス”などの、“屋内ワークアウト”もできます!

利用方法は、お好きなトレーニングを、ダウンロードするだけ

 

ランニングのワークアウトと一緒で

“ワークアウト中に、バイブで教えてくれます”

ワークアウトはたくさんあるので、例は1つあげますね

 

Garmin Connect|81個のワークアウト

 

恐らく81個あります

多すぎて数え間違えた可能性もありますが笑

 

ジャンルは下記の5つ

  • ワークアウト|自重
  • ワークアウト|ウエイト
  • ピラティス
  • ヨガ
  • タバタ式トレーニング

があり

レベルも“初級、中級、上級”と分けられています

garmin-connect-workout-howto-7

検索方法は

  1. 画面下5つあるメニュー|・・・をタップ
  2. 上から3つめ|トレーニングをタップ
  3. 1つめ|ワークアウトをタップ
  4. 1つめ|ワークアウトの検索

です

実際に見たほうが早いですね

 

ワークアウト|15分間のアブバーナー

 

ワークアウトをタップして、下へスクロールすると

先ほどの“ステップタイプ”がでてきました

ちなみに1つめの“ロールダウン”

どんなトレーニングか分からないので、タップしましょう

直感的に調べられます

実際に“ロールダウン”をタップすると、画面が切り替わり

“ロールダウン”について、“多角的”に教えてくれます

 

ワークアウト|動画がない項目もある

 

ちらほら数件ですが

トレーニング動画が“見れない”

ワークアウトもあります

これは、デメリットですね

 

そんなときは、“YouTubeかウェブで検索してみると見つかる”ので

ササっと調べましょう

 

まとめ

 

Garmin Connectで利用できる、Workoutについては以上です

“機能的”な分、“使いにくい”と感じることもあり

少し面倒くさいな~と、感じるポイントもありましたね

 

正直“走ること自体が、面倒くさい”と思うこともありますが

コロナ禍でそんな意識に変化が起きています

 

2020年7月頃の記事なので、少し古い内容ですが

書かれていることをかいつまむと

  • 運動を意識しだした
  • 通っているスクールから、自宅のスクールに変えた
  • ジムに通わず、山を歩くようになった

などの意見があり、“オンラインヨガ”や、“野外で行う運動”が増えたようです

 

施設に行くリスクは大いにありますからね

それに急に通えなくなるリスクもあります

 

そういった不安が、唯一ない運動があります

それが“ランニング”“自宅のトレーニング”ですね

 

前述しましたが、“ヨガのオンラインジム”もあるので

お試しでやってみるのもありです

 

もし気に入らなかったら、“YouTubeを利用してもいい”

今回解説した、Garmin Connectの“ヨガ”Workoutにチャレンジしてもいいですね

 

手段は山ほどあります

やるかやらないかは、自分次第です

何かの影響で“できないこと”が増えても

思った以上に“できること”はたくさんあります

チャレンジしていきましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました

おわり


\ランニングに関する記事は下記もどうぞ/

ランニングの盲点|○○問題

マラソンーニップル
『イタイのはイヤ♡』ニップレスがスレて、なぜ痛い?マラソンの苦悩R18

  この記事はマラソンで痛む…について解説しています   こんにちは、mandonです   本日はマラソンで発生する意外な痛み「大切な部分のスレ」について解説します もち ...

続きを見る

朝のランニングは体に悪いって本当?

朝ーランニングー体に悪いーアイキャッチ
朝のランニングが体に悪い|圧倒的に良い意見のほうが多い

  この記事は朝のランニングが体に悪いと言い切れない理由を解説しています   こんにちは、mandonです Twitterもやってます⇒@mandonmy   今回は“朝 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-ランニング
-, ,

© 2021 mandoncom Powered by AFFINGER5