美容常識の9割はウソの要約

酒さ

「美容常識の9割はウソ」の要約と感想を「酒さ」の元患者がまとめました

2021年5月16日

スポンサーリンク

 

新たな常識は、本を読むだけで身につきます

ノウハウはすぐ身につきませんが

元来備わっている、体の機能を取り戻すことは簡単です

 

美肌はあなたの体が作ります

逆に機能を壊し、肌トラブルを招いているのは

残念ながらあなた自身です

 

  • 「肌トラブルから解放されたい」
  • 「スキンケアはなにをしたらいいのかわからない」
  • 「酒さが治らなくて悩んでいる」

以上の人には、本書をすぐ読むことをおすすめします

 

美容常識の9割はウソを要約しました

その本人は、酒さという皮膚病に5年間悩み

現在は完治できた元患者です

 

結論|美容常識の9割はウソの知識を知っていたら化粧品は使わない

本書を読むと「肌の健康のために必要な知識を知れます」

と言っても、信じない人がほとんどだと思います

その理由は次の3つです

  • 化粧品を使って美肌ができる
  • あの人が紹介したから信用できる
  • ずっとトラブルがないからこれでいい

以上の理由は過去の私が考えていたことです

しかし、今は違います

 

美肌を作るのは、あなた自身です

もっと言うと

あなたの体は、美肌を作る方法を知っており

体にはいつでも作る準備が整っています

でも、肌トラブルを抱えているなら尚更ですが

問題を先延ばしにしたり、起こすのはあなたです

要するに、あなたが知る美容常識は間違っています

 

本書「美容常識の9割はウソ」には

ここまで過激には書かれてないので安心してください

かなり分かりやすく、丁寧に書かれています

 

書かれている内容は、美肌を作る方法です

その情報をまとめたのは、肌のスペシャリストです

重要なので、念のため分かりやすく言うと

化粧品のスペシャリストではありません

肌の構造を専門的に知っているスペシャリストです

 

当たり前すぎて、見逃しやすいことは

美肌の基礎は、健康な肌が作ります

その方法は4つに分けてまとめられます

  1. 肌の基礎知識
  2. 美容情報
  3. 美容成分
  4. 具体的なケア方法

以上を知ると、肌トラブルから解放されますが

割と簡単に知ることができました

 

正しい知識がないまま

やみくもに情報に流されて化粧品を使っていると

肌のコンディションも簡単に乱れてしまいます

引用元:美容常識の9割はウソ|唯一の老化防止策より

 

現役の形成外科医長が書いた簡単に美肌を作る本

本書は、形成外科医長の落合博子先生です

国立病院機構東京医療センターの形成外科医長であり

本書「美容常識の9割はウソ」は初の著書となります

 

経歴はPRESIDENTで分かりやすくまとめられていました

参考にさせて頂きます

  • 1991年に東北大学医学部を卒業
  • 形成外科、創傷外科での勤務|再生医療を指します
  • 2003年に国立病院機構東京医療センターで形成外科医長を務めている

要するに、19年間再生医療の現場で活躍されている

国立病院の形成外科医長です

 

6個の資格を保有されています

  1. 日本形成外科学会専門医
  2. 皮膚腫瘍外科指導専門医
  3. 日本創傷外科学会専門医
  4. 国際自然・森林医学認定医
  5. 日本再生医療学会認定医
  6. 日本抗加齢医学会専門医

引用元:国立病院機構東京医療センター|形成外科より

 

形成外科を分かりやすく言うと

傷をきれいに治す専門家です

きれいに治そうとする医療であることもポイントです

 

つまり、皮膚の構造に詳しく、キレイに保つ方法を

誰よりも知っているため

肌をキレイにするために、必要な要素も知っています

 

本書の要約で大事な5つをまとめます

肌を健康に保つためには

化粧品が必要なのかも知れません

もし、自分に必要な化粧品が一目で判断できるとしたら

最短で美肌になれるはずです

 

余談ですが

お金と時間の無駄遣いを失くすこともできる

と考えてみると

本を読む意味を生みます

 

余ったお金と時間は他のことへ回しましょう

そして美肌を手に入れて

毎日の満足度を上げるために必要なのは

本を読んで、新しい美容常識を知るだけで叶います

 

ここからの要約は、ネタバレにも繋がるため

まだ迷っている人は是非読み進めて参考にしてください

  1. 化粧品の経皮毒
  2. 有効成分セラミド
  3. 化粧水はいらない
  4. 美肌は内側から生まれる
  5. 紫外線防止は最強のアンチエイジング

以上の5つのポイントを解説していきます

 

化粧品の経皮毒は根拠なし

販売している化粧品を使う分には心配無用です

角質層のバリアはそう簡単に異物を浸透させない

要するに、人の体のメカニズムを考えれば

経費毒は起こりえないとする

 

皮膚バリアを簡単に言うと

何層にもなった、体内を守るための防御機能であり

通常の日用品・化粧品の成分を作る、分子のサイズは

物理的に突破できないとしています

 

また、危険性の高いものは

日用品・化粧品を作る成分として許可されません

国のルールである薬機法がこれを定めており

判断基準の1つには十分だと言えるでしょう

 

セラミドは補う価値がある

本書では肌の仕組みに関して

新しい気づきと、過去の誤解を丁寧に教えてくれています

 

一方で、私たちができそうなスキンケアの紹介を

書籍内では、ほぼしていません

唯一していたのは、セラミドです

 

聞きなれない人に向けて、分かりやすく言うと

セラミドは肌のバリア機能そのものを作っています

そのため、アトピー性皮膚炎の方にもおすすめできる

有効成分としており、次のように理解して問題ありません

長期的な意味では、肌機能そのものを正常に整え

肌の自己再生能力を高めて健康な肌へと導いてくれる

希有な成分だといえる

引用元:美容常識の9割はウソ|唯一の老化防止策より

 

本書がおすすめのセラミドを補給する方法は2つあります

  • スキンケア化粧品を使う
  • 食べて摂取できる

 

セラミドは化粧品の成分が浸透しやすい角質層にあり

スキンケアで補うことが可能だ。している

お米・小麦・乳製品・大豆・こんにゃくを食べると

セラミドは補給しやすくなるようです

 

食べて補給することには、補足が1つあります

セラミドを作る食物を食べたとしても

すべてセラミドになるわけではありません

 

食べ物を食べて、分解されて、吸収されるという話は

生物学となり、本書では情報が足りません

もう一歩踏み込んで、理解度をあげたい人は

コチラの書籍を読んでみてください


\最後の講義を今すぐ読む/

Kindle Unlimitedに含まれてるため、おすすめです

 

化粧水こそ誤解の始まりだった

化粧水を使えば使うほど、乾燥してしまった経験

はありませんか?

本書では、化粧水を必要ない。と断定しています

 

化粧水がいらない理由は3つ

  • 角質層の機能を弱めてしまう
  • 常用菌のバランスを崩す
  • セラミドや保湿因子を保持できない

 

たとえば

「洗顔後には肌が乾燥しないように化粧水をたっぷり

つけるのがよい」

と間違って理解している人にとって

簡単に理解できる内容が書かれているだけではなく

理解しやすいように、根拠もまとめて解説されているため

気になる人は、絶対読むべきです


\美容常識の9割はウソを今すぐ読む/

 

美肌は内側から生まれてくる

肌について願うことは誰もが多いはずです

たとえば

  • しみ、シワをどうにか目立たないようにしたい
  • ハリ、ツヤのある肌を維持したい
  • 肌トラブルから解放されたい

以上のような、みんなが抱える悩みを解決する方法は

化粧品にはない。としている

 

希望に沿う肌を手に入れるためには

肌の奥で生まれた細胞を

丈夫に育むことが大切だと補足しながら

バランスの良い食事とり

体のリズムを整えると

崩れてしまったターンオーバーの周期を戻して

肌がキレイになる環境を作ることに繋がる。とします

 

最強のアンチエイジングは紫外線防止

アンチエイジング必須ケアの唯一の方法

と書籍内で解説されていました

長い目で見ると肌の機能にもっとも大きな効果がある

とされており

「若返り」「アンチエイジング」をうたった

化粧品を使っても、残念ながら効果はありません

参考元:美容常識の9割はウソ|唯一の老化防止策より

 

肌の老化をできるかぎり抑えるためには

とにかく毎日欠かさずに、日焼け止めを塗ってください

と言及をして終えている

引用元:美容常識の9割はウソ|唯一の老化防止策より

 

多くのレビューをまとめました

1つのレビューを知っても

本書のように新しくて、衝撃的な内容の場合は

信じきれないことがあります

 

そのため、レビューを参考にしてみましょう

BookLiveと読書メーターというサイトからのレビューです

この2つはガチのレビューが書かれるサイトのため

信用性は高いと考えています

 

今までの常識が覆されました。 お肌のためと思えば何でもやってきてましたが、過剰は良くないのだと知り反省。 今すぐシンプルケアに成れなくても徐々に出来るよう努めていきたいと思います。

 

世の人はなぜか肌に良くないことをあえてやってしまってるのだけど、女の人はきれいになるために何かしたくてたまらないからっていう記述が腑に落ちた。正しい情報が広まってほしい。

 

読みやすい文章でサラッと読んでしまったが、もう一度しっかり読みたいと思った。
化粧水や乳液が必要ないのは驚き。少しずつ実践していこうと思う。

引用元:BookLive|【感想・ネタバレ】美容常識の9割はウソのレビュー

 

化粧水を使わないと乾燥するというのはもう既に負のループに足を突っ込んでいるということか…!年齢が上がるにつれスキンケアも高価な物を追い求めてしまうけれど、とにかく紫外線対策とクリーム(脱化粧水)をやってみようかなぁ

 

触らないこすらない。紫外線ケア大事。 化粧品で潤うのは角質層のみ。 化粧水はほぼ水で意味がない。クリームなどの油系のもので蓋をするだけのシンプルケアが良い。

 

「○○は9割」というタイトルの本には疑念しか抱いておらず正直冷やかし半分で読み始めたが、思いの外良い勉強になる良い本だった。読了してもう少しで1ヶ月。昼間は日焼け止めのみ、洗顔後はヒルドイドのみにしたら確かに小鼻の黒ずみも、毛穴の開きも気にならなくなってきた…。その通り過ぎて恐ろしい。

引用元:読書メーター|美容常識の9割はウソ

 

酒さの元患者が読んで、始めたワセリン生活は効果抜群だった

まとめに入る前に、少し私の話をさせてください

読んだキッカケと変化をまとめました

 

私は酒さ(しゅさ)という皮膚病に約5年間苦しみました

酒さについて分かりやすく言うと

  • はな・ほほ・みけんの3か所が赤い
  • ニキビがあって、肌の質感がさがさ
  • 原因不明とされ、治療方法も明確ではない

以上の3つは、経験と根拠から断言できます

特に3つめの項目は、web検索してでる皮膚科の意見を

読んで理解できる簡単なものです

 

酒さ発症後は、全くいいことはありません

事実を知らないため、スキンケアをしまくり

間違いだらけの5年間が始まりました

 

その後、本書の美容常識の9割はウソを読み

酒さ完治の道は方向転換を始めます

 

結局は悩んだ人しかわからないのが肌トラブルです

そういった意味では、なかなかの肌トラブルを克服した

と考えています

>>関連記事|酒さ改善におすすめのスキンケアまとめ

 

個人的にはプロの領域にいると思っていますが

すべてのキッカケは本書を読んで始まりました

 

なにも胸を張れるわけではありませんが

この経験から、本書を読んだ方がいいと思う人を

3つに絞ったので参考にしてください

  • スキンケアについて何も知らない男性
  • ガチガチにスキンケアをしている女性
  • 酒さで悩んでいるすべての人

 

答えにたどり着く方法はいくつかあるかもしれません

ただ、答えは1つと知ってしまった今

本書を読む以外に、美肌を手にいれる方法はないでしょう

是非、美肌への最短距離を進んでください

 

まとめ

「美容常識の9割はウソ」の要約をまとめました

美肌を手にいれる方法は、本書にすべて書かれています

最低でも、化粧水を使うことはやめましょう

あらゆる肌トラブルを避けたいとき

角質層の乱れに気づいてください

その始まりは、間違った美容常識であって

新たな常識を知ったもの勝ちです


 




 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まにゅ

『酒さを改善する』をテーマにブログを始めました。 改善方法は実体験を元にまとめられた、誰でもできる簡単な方法です。 サブテーマは『ランニング』と『悩み解決』について更新中です。 サクッと知りたい方は、下記プロフィールをご一読下さい

-酒さ
-

© 2022 酒さから始まる、アフターライフ Powered by AFFINGER5