酒さー洗顔方法ーアイキャッチ

酒さ

「酒さ」は「洗顔方法」次第で変わる。理由と具体的な洗顔についての全て|元酒さ患者が解説しました

2020年12月26日

スポンサーリンク

 

この記事は「酒さ」を発症した後に、変えて改善した

「洗顔方法」について解説しています

 

こんな方におすすめの内容です

  • 「酒さ」の洗顔方法は、今までの洗顔方法と違うの?
  • 洗顔方法って重要なの?
  • 具体的になにに注意すると「酒さ」は良くなるの?

こんな疑問に答えます

 

「酒さ」の原因は不明です。よって治療法も具体的には確立されていません。だからこそ治療に困難が伴います。これは皮膚科のウェブ記事や、皮膚についての専門書でも、書かれている共通の事実です

 

この記事を書いた人

30歳で「酒さ」を発症後、完治するまで5年間を要しました。なので試行錯誤しながら取り組んだ方法を、経験を元に解説できます

皮膚の専門書で学び「酒さ」について改めて気づいたことをまとめています

たまにTwitterで「酒さ」についてつぶやきます|@mandonmy

 

この記事を読んでわかること

  • 「酒さ」を発症した場合に、変えると改善する「洗顔方法」について
  • 洗顔と皮膚の関連性
  • 洗顔の必要性について

 

それでは、解説していきます

 

 

 

「酒さ」発症後に試してほしい、具体的な「洗顔方法」

酒さー洗顔方法ー具体的な方法

 

まず「酒さ」が発症した後の、具体的な洗顔方法を解説しましょう

 

現在使用している洗顔料は、使わない前提で進めていきますが、洗顔方法はなにを使っても同じです。ひとまずご自身が好きなモノを、選んでいただければ構いません

 

では、いきましょう

 

具体的な洗顔方法を、細かく解説します
  1. 洗顔料、または石けんを泡立てる。|ここは必ず泡ネットを利用します
  2. 泡を両手にとり、顔を包み込む。|手と顔の間には必ず泡がある状態にします。
  3. 手が顔に触れないように、円を描きながら顔を包むように洗う|洗顔する時間は60秒くらいで十分です。
  4. その後、ぬるま湯を両手にとって、少しずつ流します|数回に分けて、ゆっくり優しく泡を流します。

以上が具体的な朝の洗顔方法です。ちなみに、夜も変わらずこの方法で洗顔しましょう

 

こんな簡単な方法で良いの? と感じるかたもいると思います。それは当時のわたし自身も同様です。しかし、理解できるようになったのは2つの要因があります

  • 取り組みながら、皮膚の調子が良くなってきた
  • 皮膚は洗いすぎるほど、荒れやすくなるから

 

洗いすぎの理由についても、理解しておきましょう

皮膚と洗顔の関係について、以下のように分かりやすく書かれています

皮膚常在菌によって弱酸性に保たれ、有害な菌が増殖しにくい環境を維持しています。そして表皮の常在菌である表皮ブドウ球菌が、皮脂とエサとしてグリセリンや脂肪酸をつくりだし、皮膚のバリア機能を保っています

ー中略ー

肌を洗う際に大切なのは、できるだけこうした本来の生理機能を妨げずに正常に保つこと。つまり “洗いすぎない” ということなのです

引用元:美容常識の9割はウソ Kindle版|STEP02 もう惑わされない!知っておきたい美容常識の真実 位置No.536/1640

 

わたし自身が行っている、現在の洗顔方法

 

「酒さ」が発症中は、先ほどの洗顔方法を朝と晩にしていました。使っていた洗顔料は、記事の最後に紹介しています。

 

洗顔料について、簡単に触れると次の通りです

先にコスパの話をしましょう
  • 75g
  • 3,080円
  • 朝と晩に使って、1か月に1本使うペース
  • つまり、1日換算/100円ほど

人により高いと感じるかもしれませんね。しかし、「酒さ」を治すことが先決だったため、良い投資と考えています

 

では、現在の洗顔方法へと話を戻します

現在は洗顔料をやめて、石けんを使っています。

 

なぜなら、洗浄力の強さは、洗顔料>石けんなのでより負担が減るからです

 

洗顔料を変えた具体的な理由は次の3つ

  1. ぬるま湯洗顔をすることが増えた
  2. 石けんのほうが、より刺激が少ない
  3. 洗顔料はしっかり洗い流す必要があり、その分肌を触れる回数が増えます。そのため刺激が増えてしまうから

 

ぬるま湯洗顔については、ご存じのかたもいるでしょう。何冊かの専門書籍で、おすすめされている、もっとも刺激が少ない洗顔方法です

ぬるま湯洗顔の方法をまとめておきます

温度|体温より低め、37℃以下が目安で、理想は33℃以下、42℃以上では肌の保湿成分が流れ出てしまいます

方法|貯めたぬるま湯を、手ですくい、パシャパシャと流します。回数は3~4回

 

ぬるま湯洗顔がつらく感じるのは、初めの2週間あたりです。恐らく、力をいれて取り組んできたかたほど、つらく感じると思いますが、つらいことはすぐ過ぎ去ります。改めて洗顔を見直すきっかけとしましょう

 

洗顔料から石けんに変えた理由と、変わってない洗顔方法

 

先ほども述べた通り、洗顔料から石鹸に変わり、ぬるま湯で洗う日もあります。ここでは、変えた理由について、深堀していきます

 

洗顔料を使わなくなったのは「酒さ」が収まったからです。人により考え方が違うので、特に強くおすすめするつもりはありませんが、「酒さ」が発症する根本的な原因は、過剰なスキンケアから始まっていると感じています

 

なぜなら、肌は本来そんなに過保護にする必要がないことが分かったからです。

 

しかし、洗顔方法は使うアイテムが変わっても変えていません。その理由はいくつかありますが、もっとも影響を受けたのは皮膚科で習った洗い方だったからです

 

これが洗顔方法を変えてない、大きく根本的な要因です

 

わたしは他の洗顔方法を知らないので、この「酒さ」が完治した洗顔方法を変えることはないでしょう。加えて、この洗顔方法をしていれば、水、石鹸、洗顔料とアイテムが変わったとしても、どれが影響したのかすぐに判断できます。それは、皮膚科へ通う前に判断できてしまうことと同義だと考えています

 

「酒さ」は肌が極限に、弱っている状態

酒さー洗顔方法ー弱っている皮膚

 

「酒さ」が発症した。と判断するのは皮膚科で、正確な診断をしてもらうほうが良いでしょう。その前に分かりやすい特徴を3つあげます

  1. 「ほほ」と「みけん」が赤い
  2. 赤い部分が「かさかさ」「ヒリヒリ」する
  3. ニキビができ始めている

 

「酒さ」は常に赤い状態が続くため、ご自身でも異常に気付きやすい皮膚疾患でしょう。又、皮膚が赤いということは、皮膚が異常が起きていますよ。というサインをあなたへ送っています

 

つまり「酒さ」が発症した皮膚は、極限に弱っている状態と考えられます。

 

洗顔方法を見直す必要があるのは、なぜ?

 

「酒さ」は皮膚が弱っている状態のため、あらゆるスキンケアを見直すことで、改善できます。いくつか解決方法はありますが、弱っている皮膚こそ、あまり触れないことが最も重要です

 

「酒さ」が発症後にわかった事実のなかに、皮膚は死んだ細胞で構成されていることがわかりました。以下ではそのことについてまとめます

 

皮膚の構成について、簡単にまとめました
  • 皮膚の表面は4層で構成されている
  • 外側(見える表皮)から、角質層、顆粒層、有棘層、基底層で構成されています
  • もっとも奥の基底層から細胞分裂をし、角質層へ到着した皮膚は“死んだ細胞”からできています
  • 角質層は“死んだ細胞”のため、栄養を受け取れない上に、垢として剥がれ落ちます

参考元:美容常識の9割はウソ Kindle版|STEP01 お肌のこと、どれくらい知っていますか? 位置No.150~166/1640まで

 

もう一つ、スキンケア全般に影響する事実を、次にとりあげました

じつは、化粧品の管理をおこなっている「薬事法」という法律でも、化粧品が角質層(=角層)よりも奥まで浸透するという広告は禁じられています

ー中略ー

角質層のさらに奥まで届くものがあるのかといえば、特殊な薬品や医療技術を用いない限り基本ありません。

引用元:美容常識の9割はウソ Kindle版|STEP01 お肌のこと、どれくらい知っていますか?  位置No.166~177/1640

 

「酒さ」を発症したら、まず洗顔方法を見直す理由④つ

酒さー洗顔方法ー理由

何度も言いますが「酒さ」は刺激に弱っている状態です。もっというと、肌は異常事態が起きています。

 

つまり、刺激を避けて生活をすることが、改善への一歩となるため、原因を知っておくことで、不安要素を避けられます

 

ここからは、「洗顔方法」を見直す、具体的な理由を4つを解説しました

 

理由①|洗顔方法がもともと間違っていた

 

スキンケアの知識は、どこから得たものか覚えていますか?

 

ほとんどの場合次の2つの方法で得ているはずです

  • CMや雑誌、著名人のスキンケア方法から
  • 親や友達からの方法から

 

ちなみに、この2つの方法のどちらが正しと思いますか? 実はどちらも正しい方法とは言えないことが多いはずです

 

ここは重要なポイントなので、冷静に考えていきましょう。なぜなら、ここでの理解が必ず「酒さ」の改善に役立つからです。それはわたし自身が経験してきている事実です

 

話を戻します

 

さきほどの2つの方法で得た、スキンケアの知識が間違っている理由は、大きく言うと専門的な話がないことが多いからです

 

分かりやすく言うと、1つめの「CMや著名人のスキンケア方法」では、角質層まで潤う。というような文言があることでしょう。しかし、前項で解説したように、角質層は潤うかもしれませんが、維持できません、なぜなら、死んだ細胞で構成されているからです

 

2つめの「親や友達からの方法」については、想像してみたほうが簡単です。あなたと違う方法で親や友達はスキンケアの知識を得たと思いますか?

 

仮にそうだとしたら、専門的な知識をあなたへ教えてくれるはずです

 

さぁここで少し考えてみましょう。まずスキンケアの知識をどこで得たのか? についてを思い返してください。そこから改善への道をたどることができます

 

理由②|洗顔アイテムの選び方が雑

 

2つめの理由は簡単に治せます

 

その方法は2つだけです

  • 自分で学び、合うスキンケアを見つける
  • 同じ症状の人が、おすすめする方法を取る

 

1つめはとても良い行動だと感じます。なぜなら知識や経験が増えるほど、問題を対処できるからです

 

「酒さ」のかたは、試すのが怖いと感じるかもしれません。なのでわたしが失敗から得た方法と情報を試してもらうとトラブルを避けることができます

 

理由③|洗いすぎに繋がる、足す行動が止まらないから

 

洗いすぎる行動にはいくつかポイントがありますが、重要なのは2つです

  • 保護しすぎる
  • 保護しすぎたものを、完全に落とそうとする

などがありますが、どちらも足すスキンケアをやめることを意識しましょう。もしくは、やめる必要があります

 

足し過ぎている状態は、多くの実験をしていることと同義です。つまり、どれが要因になり問題が発生したのかわからなくなってしまうことになります

 

言い換えると、少ないことのほうが、問題を見える化することができるので、その結果解決しやすくなり、それは肌のトラブルを招かないことになります

 

理由④|洗顔方法を変えて「酒さ」が改善し始めたから

 

これはわたしの経験から判明した、事実なので包み隠さずいきます

ここまでの理由の全てが、実は4つめの理由です。なぜなら、洗顔方法を変えることはスキンケア方法を変えることに繋がり、その結果選ぶ洗顔アイテムも変わります。加えて、シンプルなスキンケア方法をするようになることで、あらゆる肌のトラブルを避けることができます

 

つまり

  • 肌がキレイ
  • 肌トラブルと無縁
  • お金がかからない
  • 時間もかからない
  • 知識が増える

などの効果がセットでついてきます

リストの中には、多少希望は詰まっています。しかし、実際にこんな状況を作ることができたので、上記のどれかを達成したい場合、洗顔方法を見直してみましょう

 

「酒さ」が完治するまでに、実際に使って効果のあった洗顔アイテム

酒さー洗顔方法ー洗顔アイテム

 

ここまでは「洗顔方法」と、その理由について解説しました。すでにわたしがお伝えしたい情報は伝えおわったので、最後に使って効果のあった洗顔料と石鹸を紹介します。是非参考にしてみてください

 

その①|PFDウォッシングクリーム

 

PFDウォッシングクリームは「わたし自身が行っている、現在の洗顔方法」で紹介した洗顔料です。こちらは洗顔方法を教わった際に、おすすめされた洗顔料になります

 

PFDウォッシングクリーム以上に低刺激な洗顔アイテムは、この後に紹介する石けんですが、何かしらの皮膚疾患を発症している場合は、ある程度汚れを落として、ケアをするほうが効果的なことは明らかでしょう

 

結果は疑いようがありません。なぜなら、「酒さ」がなかなか改善しなかった、4年目に使い始めて、完治もできた洗顔料です。自信を持っておすすめできます

 

補足ですが、1人1回まで無料サンプルを、下記のサイトで送ってもらえます

酒さー洗顔方法ーPFDウォッシングクリーム

ホームーページは、こちらからどうぞ

 


 

>>Amazonで購入したい場合は、こちらからどうぞ

 

その②|シャボン玉石けん

 

懐かし人には、とても懐かしいシャボン玉石けんを現在使っています。

 

石けんの有効性を知ってもらいたいので、分かりやすい書籍から引用します

石鹸は、油脂とアルカリを原料とする弱アルカリ性の界面活性剤です。

弱アルカリ性の石鹸は皮膚上で中和され、界面活性剤としての効果はすぐ失われます。つまり、界面活性作用が肌の皮脂を取りすぎてしまうリスクは少なく、肌のバリア機能が壊されることもありません。皮膚科医が、肌トラブルを持つ患者さんに石けんをすすめるのもそのためです。

石鹸は一部の病原体に対して消毒効果があるため、殺菌成分を配合する必要がないというのもメリットのひとつ

引用元:美容常識の9割はウソ Kindle版| STEP04 医師が教える「肌構造が甦るシンプルスキンケア」 位置No.1329/1640


 

>>シャボン玉石けんは、こちらからどうぞ

 

それ以外は効果がなかった……

 

「酒さ」を完治するまでに、数多くの洗顔料を使ってきましたが、現在は石けんに落ち着いています。なぜなら、もっともトラブルが少ない洗顔アイテムだからです

 

逆に、洗顔料をおすすめできないポイントは、次の通りです

  1. 界面活性剤の作用が、強い
  2. 使い続けて、肌のバリア機能が低下する
  3. 石けんより、はるかに高額、ゆえに試すことにためらう

 

ここまでをまとめると

酒さ」患者にはPFDウォッシングクリームをおすすめします

その後、状態が良くなったら、シャボン玉石けんに変えていきましょう

 

一応念を押します。どちらを使うにしろ、必ず泡立てて、泡で洗うことを意識ししてください。泡がない状態で洗顔すると、思いもよらない肌トラブルを招きます

 

加えて、現在「酒さ」を治療中の方は、通っている皮膚科で相談してみると、違う発見があるはずです

 

まとめ|「酒さ」が発症したら、洗顔方法をまず変えましょう

酒さー洗顔方法ーまとめ

 

「酒さ」におすすめの洗顔方法の、具体的な方法に加えて、理由を解説しました

 

さいごに、記事をまとめて終わります

 

「酒さ」におすすめする、洗顔方法

  1. 洗顔料、または石けんを泡立てる
  2. 泡を両手にとり、顔を包み込む
  3. 手が顔に触れないように、円を描きながら顔を包むように洗う
  4. 33~37℃のぬるま湯で、少しずつ流します

 

「洗顔方法」を見直す理由

  1. 洗顔方法が間違っている
  2. 洗顔アイテムの選び間違い
  3. 行き過ぎた保護が、洗いすぎに繋がる

 

「洗顔アイテム」をはコレ

  1. PFDウォッシングクリーム|「酒さ」発症当時~完治するまで使っていました
  2. シャボン玉石けん|現在は週に2回ほど、石けんで洗います
  3. 水洗顔|残りの5日間は、水洗顔だけです

 

現在行っている治療を行いながら、おすすめした洗顔方法を意識して、優しく洗い上げていきましょう

 

参考書籍

皮膚の秘密

美容常識の9割はウソ

 

スポンサーリンク

-酒さ
-

© 2021 mandoncom Powered by AFFINGER5