酒さ

真実は裏にある。正しい栄養知識は皮膚の再生に働く

2022年3月19日

スポンサーリンク

 

皮膚は突き詰めれば、細胞の1つ1つの集合体です

その細胞自体に栄養素がなければ、維持することも、生産することも不可能

人の栄養補給は、口から食べることだけ

つまり、食事と美肌は支え合う関係性を持つ。これは人体の変えられない仕組みです

 

皮膚再生に必要な栄養源は5つ

美しい皮膚は、奥から自然と作られます

これは人体が持つ仕組みです

残念ながら、早めることはできません

つまり、皮膚再生を追求した、万全の対策とは、「早道よりも、近道よりも、地道」なのです

必要な栄養素は次の5つ

  1. タンパク質
  2. 脂質
  3. ビタミン群
  4. 亜鉛
  5. 食物繊維

これらを含む食事を、日々コツコツと食べてみましょう

 

タンパク質はコラーゲンになる

人体を形作る成分のなかで、タンパク質がもっとも重要です

皮膚、靭帯、筋肉、骨など、全てを作る万能成分

皮膚の真皮にある、コラーゲンもタンパク質から作られます

ここだけの話ですが、「コラーゲンを食べても皮膚のコラーゲンは増えません」

なぜなら、すべての栄養は、一度分解されて吸収されるからです

つまり、本質的にコラーゲンを補充するためには、食事でタンパク質を補充するほうが良いのです

おすすめの食品

鶏肉、豚肉、魚、卵、豆腐など

 

脂質は細胞膜になる

一般的に毛嫌いされている脂質は、本来人体に必要な要素です

細胞は中心に核があり、その周りを細胞膜が覆います

脂質はこのあと紹介する、ビタミン群を吸収しやすくする役割もあることは忘れないようにしておきましょう

おすすめの脂質

アマニ油、コメ油、ゴマ油、オリーブオイルなど

 

ビタミンはサポート機能を持つ

ビタミン群は過剰に考えられていますが、あくまでもサポート機能が強いと考えてください

美肌におすすめできる、ビタミンは次の3つ

  1. ビタミンA
  2. ビタミンB
  3. ビタミンC

1つずつ解説します

 

ビタミンA

ビタミンAには皮膚、粘膜、目の健康を維持するために必要です

皮膚のターンオーバーを整える役割も担います

おすすめの食品

レバー、青魚、ニンジン、小松菜、ほうれん草など

 

ビタミンB

こちらも皮膚のターンオーバーの役割を持っています

一方で、大きな違いは蓄えることができないこと

つまり、食事で補いつつサプリメントで補給するとよいでしょう

おすすめの食品

卵、大豆、鶏むね肉、マグロ赤身、アサリ、カキなど

 

ビタミンC

ビタミンCは美白とうるおいをサポートする役割を担っています

注目を浴びやすい成分のため、皮膚にぬって補給する方法もあります

こちら、あまり知られていませんが、食品から補給するほうが効果的です

なぜなら新たな細胞は、常に「体の内側から作られる」ためです

これは見落とされがちな、人体のルールと言えます

おすすめの食品

パプリカ、ブロッコリー、小松菜、キウイ、レモン、イチゴなど

 

亜鉛は細胞の分裂・再生に必要

亜鉛には、皮膚のターンオーバーを促す効果を期待できます

人体の必須ミネラルにも含まれ、体内で作ることができません

免疫力・身体の成長・髪と皮膚、この3つのポイントも、亜鉛を取ることで改善を望めます

おすすめの食品

カキ、牛と魚の赤身、卵黄など

 

食物繊維は腸内環境を整える

腸内環境と美肌の関係性は、かなり深いとすでに判明しています

「栄養を吸収する臓器」である。これが要因です

分かりやすく言うと、皮膚再生に必要な栄養源を吸収する臓器のため、常に良い環境づくりをおすすめします

おすすめの食品

野菜、海藻、キノコ、こんにゃくなど

 

皮膚の再生メカニズム

皮膚の再生メカニズムは、基礎を知るということ

つまり、必要な栄養源はあくまでも、構成される要素なのです

何事も基本が大事、タワーマンションの基礎工事は、時に同じ階数を掘ることもあります

優れた成分も、受け取ることができなければいけません

最後に、簡単に皮膚の再生メカニズムを解説します

 

ターンオーバーは約3週間

皮膚は約3週間で入れ替わります

ご存じの通り、これはターンオーバーと呼ばれており、誰もが嬉しい人体の不思議です

では、具体的にどの部分が入れ替わっているのか?

皮膚には生産ラインの3層と保護の1層があり、後者がターンオーバーで入れ替わっています

 

体内環境は良い細胞を作る

私たちは皮膚の表面しか触れることができませんし、影響を及ぼすこともできません

それは、立派な角質層があるおかげとも言えるでしょう

反対に、それ以上奥に影響を与えるには、医学的なプロセスが必要です

分かりやすく言うと、医薬品を使用した治療や美容医療を指します

つまり私たちが美肌のためにできることは、1つだけなのです

毎日の食事をバランスよく組み立てて、コツコツ続けることが重要なのです

 

皮膚は細胞で構成される

当たり前のことですが、人体は細胞で形作られています

皮膚は、そのうちの1つです

たとえば、ICU(集中治療室)に入院するほどのヤケドを負った患者が助かるには、2つの方法だけです

  1. 自分の皮膚を移植
  2. 再生機能をフル活用

これらは自分の皮膚を使うことで、同じ意味を持ちます

結局は、自分に合う皮膚は、自分で作る以外に方法はないのです

 

まとめ

皮膚の再生に必要な栄養源を紹介しました

その栄養源は5つ

  1. タンパク質
  2. 脂質
  3. ビタミン群
  4. 亜鉛
  5. 食物繊維

これらはサプリで補給するか、食事で補給するかの2択です

断然おすすめなのは、後者となります

新しいことを挫折しやすいのは、急に始めるからです

つまり、コツコツ続けることが求められます

食事バランスを整えるために、明日の献立から考えていきましょう

 

酒さや赤ら顔には、まず栄養摂取と皮膚再生のサイクルを知ることから、改善の道が開けます

酒さには栄養摂取と皮膚再生はセット

酒さの人に伝えたい。栄養摂取と皮膚再生のサイクルを上手にまわす方法

  栄養摂取と、皮膚再生の仕組みをまとめました 酒さで悩んでいる人は、是非お読みください 個人的にはサプリの利用はしていません なぜなら、人体には整える仕組みが元々備わっているからであり、そ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まにゅ

『酒さを改善する』をテーマにブログを始めました。 改善方法は実体験を元にまとめられた、誰でもできる簡単な方法です。 サブテーマは『ランニング』と『悩み解決』について更新中です。 サクッと知りたい方は、下記プロフィールをご一読下さい

-酒さ
-

© 2022 酒さから始まる、アフターライフ Powered by AFFINGER5